それではユニットの特化クラフトについてご紹介したい思います。まずクラフトには武装エクステンド・PAカスタマイズ・テクニックカスタマイズ・時限インストールの四種類となっていますが、その中の武装エクステンドを使って防具の特化クラフトをします。

特化クラフトってなに?

この特化クラフトはユニットをクラフトする際に特定のレシピを使うことで、元々防具についてる隠しパラメータを自分好みに変えるのがこのクラフトです。そして防具にこの特化クラフトをするためのレシピが三種類存在し、付与される効果がこちらとなります。
・打撃防御【HP】HP+100,打撃耐性+4%
・射撃防御【PP】PP+10,射撃耐性+4%
・法撃防御【属性】HP+30,法撃耐性+4%,全属性耐性+4%

とかなり優秀な効果ばかりとなっています。ですが、その特化クラフト専用レシピにもレベルがありEXLv3・8・10の三つですね。
注意点として3でも効果を付与することができますが、☆11防具とかでこれをやるとむしろやらないほうがいい性能になります。私は昔、3でやって後悔しクラフトをリセットして無駄にメセタと素材を消費したりしました……
なので、もし防具が☆11なら10のクラフトをしましょう。あと自分で特化クラフトのレシピを空けてもいいですが、時間とメセタがかかるので手っ取り早くクラフトをしたい場合は別のプレイヤーに依頼してクラフトをして貰ったほうがいいです。

どんな防具をクラフトしたほうが良いの?

クラフトするための防具ですが、私としてサイキ防具がお勧めですね。セット効果のPP+25は便利だし、特化クラフトをしたら更に優秀な防具となります。
このときにどんな特化クラフトをするのかは個々人によって違いますが、個人的は打射射あたりが良いかな…
サイキだとHPは-50になりますが、PPが+20になるのは大きいですね。下がってしまったHP分は特殊能力で補填するなりしても良いと思いますよ。とくにテク職だとHPが低いですからね。
例えば射射射とかのPP特化クラフトだと本当にHPが低いです。XHだと1,2発で即死圏内とか珍しくはありません。なのでPP特化クラフトとかは被ダメをするつもりがないプレイヤースキルをお持ちの方なら挑戦しても良いとは思いますよ。
また、逆に被ダメが多く回避とかが苦手なら方なら打打打のHP特化クラフトしたりとかね。
私はバランス型でPP寄りの打射射の特化クラフトにしています。

……そういえば、法撃の特化クラフトをしている人とかいるのでしょうか?私はこのクラフトしている人を見かけたことが無いので気になります。属性耐性とかどのくらいダメが減るのでしょうか……

最後にEXの特化クラフトをする際には装備条件緩和を使用したほうがいいですよ。これはFUNスクラッチで+10%が容易に入手できますのでそれを使用しましょう。

特化クラフトはメセタがかかる…

はい、特化クラフトはメセタが結構な額で掛かります。もちろん、この場合、レシピ空けをしていなくてもです。普段からディスクまたはユニットをアイテム分解にしているなら素材費用はさほど問題は無いでしょう。しかし、普段からそんなにアイテム分解をしていない場合だと素材費用が中々にかかります。もし素材が無かった場合は安く済む素材でクラフトを進めていきましょう。ディスクだと打撃または射撃ですね。法撃は高い印象があります。後はアイテム分解でアイロとスティ素材の元となるユニが緊急で簡単に拾えるので買うのはやめておきましょう。とくに防衛は防具が大量に拾えます。

では簡単ではありますが特化クラフトについてでした。今回ここではサイキのクラフトで書かせてもらいましたが、ほかの防具ではブリザユニとかがお勧めされていますね。サイキも今は確かに入手が簡単にはなりましたが、ブリザは今でも更に楽ですからね。もしブリザユニが欲しいという方は黒の領域を周回してみてはどうでしょうか?ぼろぼろと拾えますよ。では以上とします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。